Pianta
TOP  ACCESS  BLOG
Wedding
トータルウェディング
ブーケ
会場装飾
ブーケの保存
ウェディングギフト

Our Works
ギフト
ディスプレイ
アーティスト
法人様向け
スクール
イベント
メディア情報

About Us
アクセス
こだわり
ブログ
2008年6月15日(日)、今年も池袋の「自由学園 明日館」にて花の展覧会を開催いたしました。
今年のテーマは「graceful time」。
日常からちょっと背伸びして、優雅なよそゆきに身を包む。女性なら誰もがウットリするような、
そんな時間をイメージした展覧会になりました。御来場いただいた皆様、ありがとうございました。


田中治美

よそゆきの自分を飾るように、花にも光集める輝きを。
原石に人の手を加えたことで輝くジュエリーと同じように花にも一手間加えて。
花とジュエリーのGRACEなハーモニーです。


澤野佐知子

シフォンやシルク、パールをあしらった上品なリボンで作った真っ白な空間に
カサブランカの香りがするフラワーウォールは目と“はな”で感じるグレイス。


小森啓子

あふれ出てくる美のエネルギーが、日頃の日常生活から抜け高級ホテルに佇んでいるような錯覚に落ちてしまうような優雅で贅沢な空間を表現したい。



関上由紀

ベースの中に花を活ける事で、ブリザーブドフラワーのような高級感に…。
手の触れる事が出来ない高嶺の花をイメージしてみました。


山本京子

グレイスなブラックエレガント。本来のシックさと、深く華やかな部分を併せ持つ、ブラックの魅力を表意してみました。シンプルだからこそ、多角な印象を感じます。


青木真紀

カーネーションで「花鞠」を作成しました。花鞠とは、6月を代表する花の一つ…アジサイの別名でもあります。花鞠とアジサイ、二つのイメージを感じて頂ければ嬉しいです。


原田まや

柔らかな色と鮮やかな色をあしらった薔薇のバックブーケは太陽のような笑顔の花嫁のイメージそのままに、薔薇の持つ優雅さ、気品をそっと添えます。


参加者は12名!次のページに続きます! こちらから>>>
次回のお問い合わせ・今後開いてほしい企画などの御意見は[こちら]